フランス パンとワーキングホリデー!

Vacances-Travailビザを取得して、フランスでヴァカンス+トラヴァイユ。
ワーキングホリデービザに関することはもちろん、パリで暮らしてみて想うこと、
パリのパン屋さんで働いてみて想うこと、フランスのパンのことなどなどをレポート! 
それぞれのカテゴリーメニュー(右下のほう)からご覧くださいませ。
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
すっかり帰国しています。
すっかりごぶさたしてしまいました。

4月から7月までパリにいて、
おいしいパン屋さんを訪ねてきました。

ワーキングホリデーでパリにいる人に何人か出会って
素敵な人にこそ、きちんと働いてほしいなあと
あらためて思いました。

ワーキングホリデーで1年間パリで暮らせたのは
ほんとにすばらしいチャンスだったなぁと
しみじみしました。。。

あのときの気持ちを想い出して
ちゃんとやってみよう!と
反省してきました。

このブログもまた更新していきます!
古いところも、ちょこちょこと直していきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。


フランス語の日めくりカレンダー、
2008年版ももう発売になってるのですね!


Living Language French Daily Phrase & Culture 2008 Calendar (Living Language Daily Phrase & Culture Calendars)     

Living Language French Daily Phrase & Culture 2008 Calendar  

ブログランキング   
今年もあと2か月ちょっと…   

 
| きょうのできごと | 00:16 | comments(4) | trackbacks(3) |
jugemのコメントスパム
1週間くらい前ぐらいから、ずーーーっとつづいている
英文+URLのコメントスパム。
jugemさんがやーっと解決してくれそうです。
来週の月曜日くらいにはシャットアウト機能がつくらしい。
それまでは、ちょっといやだけど
そのままにしておきます。
何のURLかわからないのですが、
みなさん、くれぐれもご注意くださーい。
| きょうのできごと | 01:41 | comments(4) | trackbacks(2) |
おとさた
すっかりおとさたない人になってしまいましたが
元気に毎日お仕事にでかけている日々です。

メールのお返事やそのほかいろいろ、
かなり遅くなってしまっていてすみません。

近況としては
・「フランス語がわかる」再読
 やっぱりおもしろい!
・パスコ リサとガスパール
 サンドイッチボックスプレゼントキャンペーン参加
・ヤマザキ春のパンまつりに参加
・Paulを横目に見つつ、がまんの日々

フランスのおいしいもの。新館
たまに更新しているので
観てみてくださいませ。

あ、そうだ!
フランスdeワーキングホリデー」、
とうとう改訂版が出ました!

フランスdeワーキングホリデー   


ブログランキング   
ワーホリ興味あります? 

 
| きょうのできごと | 00:54 | comments(10) | trackbacks(0) |
BONNE ANNEE!
あけましておめでとうございます。
今年、生まれて初めておとそをいただいたり、
今まででいちばん「お正月」らしい
すばらしいお正月を過ごしてきました。
お世話になったみなさん、ありがとうございます!
 
今年はいろいろとチャレンジしていきながら
いろんな友だちの輪が広がっていけばいいなぁと思っています。
パリから戻ってから、数ヶ月、冬眠していたので
そろそろ起き出さないと(笑)。
 
ことしもこのブログ、よろしくお願いします!
 
 
French Daily Phrase & Cultural 2006 Calendar: A Whole Year Of Phrases, Clutural Tidbits & Trivia (Living Language)
French Daily Phrase & Cultural 2006 Calendar:
A Whole Year Of Phrases,
Clutural Tidbits & Trivia (Living Language)

 
日めくりフランス語×英語のフレーズカレンダー。
去年末に買ったのに、今40%オフ(涙)。
今日のフレーズは
Avez-vous pris de bonne résolutions?
……実現するといいなぁ。
 
 
ブログランキング    
応援クリック↑お願いします 
| きょうのできごと | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
パリの冬とマイナスイオン効果
パリの冬。
寒いのは寒いけれど、それよりも何よりも
精神的にしょげていたりもしてつらかった。
 
そんな中、ものすごくリラックスできたのが
お風呂時間。
と、言ってもバスタブなしなので、
厳密にはシャワータイム。
シャワー部屋は、1m×1mもないくらいのちっちゃなスペース。
そこで、あったかいお湯を、これでもかというくらい、
のんびりと、ぜいたくにお湯をつかった記憶があります。
日本にいた時はそれほどまでに
お風呂大好き!というわけではなかったのですが。
 
パリの小さな部屋のはじっこにあったシャワー部屋では
実際の「あたたかさ」にプラスして、なんとなく
冷たく凍えた気持ちもやわらいで
もやもやな気分もあたたまったような気がします。
わたしはなぜにこんなにも「シャワー時間」を必要としてたのか
その時はよく考えていなかったのですが、
「もしや、マイナスイオン???」とふと思ったのがつい最近。
 
マイナスイオンについての詳しいメカニズムなどは
まだはっきりわからないそうですが、
ストレス軽減効果や、病気の症状を軽減する効果は
さまざまな実験で明らかにされているそうです。
このマイナスイオンが多く発生する場所というのが
滝や噴水など、水しぶきがあがるような場所。
 
そうなんです。
知らず知らずに溜め込んでいたストレスを
知らず知らずに解消していたのかも!
 
今年はインフルエンザの恐怖もあって
(風邪菌は湿気に弱いとか…)
ついに加湿器を買いました。
のどに効くキャンディ、ヴィックス社との共同開発品(↓)。
ちっちゃくて、白×青で、お値段もお手頃でとてもかわいい。
しゅ〜っと白い霧が出ているのですが
ついついなぜかじーっと見てしまったりしています(笑)。
アロマオイルもプラスできるらしいので
これからいろいろ試してみたいところです。
 
アロマオイル、おすすめあったら教えてくださーい。
 
Kaz ヴィックス スチーム式加湿器 ModelV100  
Kaz ヴィックス  
スチーム式加湿器 ModelV100
  
 
 
ブログランキング
クリック↑お願いします  
| きょうのできごと | 23:44 | comments(2) | trackbacks(1) |
リハビリ中。
近ごろ、わたしのインターネット依存度が
あまりにも高かったせいか(?)
突如、部屋からネット接続ができなくなりました。
 
フランスの伝統にのっとって、2か月前に
「2か月後、解約したいのでお知らせします」との
お手紙(書き留め)をプロバイダに送ったところ
あっさり2週間後に回線が切られました(涙)。
と、いうことで
これから自分の部屋でネットできません。
今もお友だちの部屋からです(merci!!)
 
でも、これはまさしくネット依存症のリハビリ。
神さまにお灸を据えられた、ということなんだろうな、と。
 
いや、ほんと、ここだけの話、
ここ1か月は特にだれすぎてました。
 
パン屋仕事から帰ってきて、まずするのが
パソコンのスイッチを入れること。
CD聴いたり、ネットラジオを聞きながら
夜ごぱんを食べて、シャワーして
だらだらネットを見続けて
「こりゃあかん!」って夜中すぎに寝て
朝起きられなくて、ぼんやり頭でぼーっとして
そのままパン屋仕事へ……のくりかえし。
 
こんな日々のままでは
残り1か月ちょっとのパリ生活もだいなしでした。
 
書きたいことはたっぷりあるので
東京に戻ったらまた更新します!
メールチェックもたまにはできると思うのですが
パリ在住のみなさーん、
よかったら夜にでもどしどしお電話くださーい!
 
ではまた。
A BIENTOT!
 
 
ブログランキング
↑cliquez, svp  
| きょうのできごと | 22:24 | comments(3) | trackbacks(1) |
お月さまの下の映画会
ヴォージュ広場の映画会
 
 
だんだん暑くなってくるにつれ、
パリではいろんなイベントが始まっています。
 
cinema au clair de luneもそのひとつ。
これは「月あかりの映画(会)」とでも訳したらいいのか
お月さまの下で映画を観ましょう、というような会で
forum des imagesが主催。
8月3日から20日までの期間中、15作品を
その映画にゆかりのある場所で上映するそう。
 
きのうはヴォージュ広場で
「castouche(大盗賊)」(1962年)を観てきました。
 
日が暮れてから、だいたい9:30からとのことで、
何度か映写テストをしながら
始まったのは10:00ちょっと前。
用意されたイスもすっかり埋まり
マイ椅子を持ってきた人、
芝生に布を敷いてピクニック気分の人、
わたしを含め立ち見の人などなど。
 
映画が始まる前には、協賛しているviron社が
RETRODOR」のドゥミバゲット(半分)の試食配布!
「レトロドール、食べたことありますか?」と
おねえさんがにっこり差し出してくれたので
「je veux bien! merci beaucoup!
(とてもほしいです! ありがとう!)」と
すかさずいただきました(笑)。
レトロドールは内側もっちり外側カリっ!の
理想的バゲット。
パリのパン屋さんでは、ショーウインドウなどに
大きく「RETRODOR」と書いてあるので、
すかさず買ってみてください(笑)。
試食もうれしかったけれど、バゲットについていた
「レトロドール取扱店ガイド」、そして何よりも
「8月も開いているレトロドールのお店リスト」が
ほんとに役立ちそうです(このお話はまた今度)。
 
そして話はもどって……「castouche(大盗賊)」。
フランス語がそこまでわからないままでも
とてもとても楽しめました!
主役のジャン=ポール・ベルモンドは
勝手にしやがれ」や「気狂いピエロ」でもおなじみ
フランスを代表する俳優のひとりで、
貴族から宝石や高級家具などを盗む盗賊のボス役。
スマートでおもしろく、かっこよかったです。。。
まさか、「パリの確率」の
あのおじいちゃんと同一人物だとは信じがたいけれど(笑)。
 
8日には「Ma femme est une actrice
僕の妻はシャルロット・ゲンズブール)」、
12日「Les Triplettes de Belleville
ベルヴィル・ランデブー)」も観たい!
 
きのうは寒かったからこんどはカーデガン持っていかないと。
まだまだ涼しいパリの夏です。
 
レトロドール  
 
ブログランキング
↑cliquez, svp  
| きょうのできごと | 08:47 | comments(5) | trackbacks(0) |
Who's that knocking at my door?
真夜中ちょっと前。
ドアをノックする人がいた。
 
toc toc!(コンコン!)
 
時間も時間だし、フランス人の友だちから
「警察だって言われてもドア開けちゃダメ!」と
言われているので、どうしたらいいのか考えながら
もしかして、1階のバーのお客さんが
酔っぱらって上がってきてしまったのかも、とか
(勝手に)考えてみたり。
 
ドアの向こうの様子をうかがってみたけど
ノックの主はもういなくなったみたい。
 
ちょっとしたら、こんどは不思議な音が。。。
 
ピタ。 ピタ。 ピタ。
ポタ。 ポタ。 ポタ。
 
なんだなんだー!?と思ってたら
不思議な音はどんどん加速!
 
ポタポタポタポタポタ!
……水??? なんか液体の音がする。
 
すると、階段あたりで人の話す声が聞こえる。
どこかに電話している様子で
このアパルトマンの住所と名前を伝えている。
 
なんかあったのか?とより不安になっていると
もう一度ノックの音。
 
「ボンソワ。ポンピエ(消防士)です!」
 
なんとノックの主は消防士さん!
ドアを開けたら「今すぐ閉めて!」と言われる。
何事かと思ったら、ドアの向こうは滝!
階段づたいにどばどばーっと水が滴り落ちてきている!
 
おおお! ウワサに聞く、フランス名物「水漏れ」!
 
どうやらさっきのノックは水漏れ部屋の人で
上の上の人らしかった。
ちょうどこのアパルトマンでは水道管を新しくする工事中。
何か工事まちがいがあったのかも。
 
消防士さんたちは、水道管の元栓(?)を閉めてから
もう一度わたしの部屋に来て、
水が漏れてきてないかなどを質問。
だいじょうぶですと答えると、帰っていった。
 
結局、次の日、朝11時まではお水は止まったまま。
すっかりお風呂も終わって、もう寝るだけだったので
ほんとによかった。
わたしの部屋からだったら
ちゃんと対処できなかっただろうな、と恐くなった。
そして、水漏れの時は消防に電話するのね、と
ひとつ勉強になりました。
 
華氏451
華氏451
フランソワ・トリュフォー
こちらは消防士でなく燃焼士?
大好きなお話のひとつです。
 
ブログランキング
↑cliquez, svp  
| きょうのできごと | 07:59 | comments(6) | trackbacks(0) |
パンを売る人・作る人
この間、来てくれた日本人のお客さんと話してたら
「日本でもパン作られてたんですか? 今も?」と聞かれた。
この質問はかなーーーりよくされるのですが、
その答えはというと……
「いいえ! まったく! 食べるだけです(笑)」
 
フランスでは、パンを作っている人が
販売に立つことはほとんどない(はず)。
少なくとも、パンを買いにいって、
職人さん(っぽい人)に接客してもらったことは
今まで一回もありません。
 
「秘書として会社に入ったらずっと秘書、
 受付として会社に入ったらずっと受付」と
地球の暮らし方 フランスに載ってました。
例えば、とりあえず販売員をして、それから作る人へ…というのは
フランスではありえないらしい。
 
今のパン屋さんで働き初めて間もないころ
「前はどこのパン屋さんで働いてたの?」と
聞かれたことがあるので
パンの売り子業もそうなのかも???
 
と、いうわけで(?)
わたしはパンどころか、凝ったお料理もあんまり……
接客業はといえば、昔、某フルーツパーラーで
ウエイトレスやってたことがあるくらい。
まったく初のパン売り子業。
なぜかうっかり採用してくれたお店に大感謝!
 
大好きなパンに囲まれていられるのもあと5か月弱。
悔い(食い)の残らないようにしなくては。
 
ブログランキング
↑cliquez, svp  
| きょうのできごと | 06:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
5月1日はスズランの日
スズラン
 
きょうは5月1日。
「国際的に行われる労働者の祭典」の日らしい。
ちなみにメーデー(Mayday)というのは
「フランス語(Venez)m'aider」
(助けに来て!という意味)が語源で
「無線電話の国際救難信号」になっているらしい。
それがどうして「国際的に行われる労働者の祭典」の意味にも
使われるようになったのかはわかりませんが。
<「」内はgoo国語辞典より>
 
フランスでは5月1日はすずらんの日。
スズランの花を贈られた人は幸せになるらしく
街には、スズランを手にして歩く人がたくさん!
きょうだけは誰でもスズランを販売してもいいらしく
うちの近くの大通りでは20m間隔くらいで、
即席スズラン屋さんが立ってました。
 
ちなみにスズランの花言葉は「幸せの再来」「幸福」「純潔」。
漢字では「鈴蘭」。
「君影草(きみかげそう)」というロマンチックな別名もあり。
フランスでは「聖母の涙」とも呼ばれているそう。
フラワーセラピーとしても良いらしく、
母の日や6月の花嫁さんに贈るのもいいのかも。
母の日に贈ってみようかな。
こういう時はネットって便利!
しかも送料無料のところを発見!
パリから京都へ贈りものができるってなんかすごい。
 
ちなみに上の写真は
家の近くのショコラティエ(チョコ屋さん)にあった
すずらんヴァージョンのチョコレート。
やっぱり花より団子ならぬ、花よりチョコ?(笑)
 
【母の日特集★全国送料無料】北海道直送すずらん生鉢4.5号(花8本植え)
北海道直送 鉢植すずらん
(全国送料無料)

 
 
ブログランキング
↑cliquez, svp  
| きょうのできごと | 06:41 | comments(6) | trackbacks(0) |
   

 
NEW ENTRIES

 
 
CATEGORIES

KLMオランダ航空
エールフランスとも提携 ネット割引あります
 
POUR Vacances-Travail

フランス〈2006~2007年版〉
フランス〈2006~2007年版〉 (JUGEMレビュー »)
「地球の歩き方」編集室
海外暮らしの定番本「暮らし方」シリーズ最新刊。フランス版も新しいのが出ました! ビザの取得やいろいろな手続きの方法はもちろん、地区ごとにわかれた情報ページには、それぞれの家賃相場、実際に住んでいる人の声なども載ってます。ワーキングホリデーのページもあって、ポイントをさらっとまとめられています。いろんなことにとても便利なので、パリ暮らしを考えている人には必需品! 最新版
(ダイヤモンドビッグ社 ¥2,310)
フランスdeワーキングホリデー
フランスdeワーキングホリデー (JUGEMレビュー »)
芦沢直美とワーホリ仲間たち
フランスへのワーキングホリデーを考えている人には、絶対にこれ! 発行は3年前(2002年)。本屋さんではほとんど見かけないので、amazonからの注文がおすすめです(画像かタイトルをクリック)。他のワーキングホリデー(フランス)本と比べても、これがいちばん詳しくてわかりやすいけど、ちょっと情報が古くなってきてるかも。Office des Vacances-Travailが全面協力。
改訂最新版(イカロス出版 ¥1,650)
留学資料請求(無料)
ワールドアベニュー
 プロヴァンスやニースで
 語学+お料理やワイン講座も。
 
留学っていくらかかるの?
 超簡単!無料一括資料請求!
 留学Style!!

 
 
航空券
ANAエコ割
 やっぱり安心。マイルも貯まる。
 全日空の正規割引はweb予約がお得。
 
KLM オランダ航空
 正規航空券での最安値保証らしい。
 
AB-ROAD.net
 航空券情報がたくさん。
 片道航空券もあります。
 
All About [エアチケット]
 
 
ワーホリ保険
●留学・ワーホリ・駐在保険ならAIU
 
宿泊・ホテル
パリのホテルを格安予約【ホテルクラブ】
 レピュブリックで¥5,000〜
 
オクトパストラベル
 
●海外ホテル3万軒! 空室情報がすぐわかる
 スカイゲートパリのホテル
 
●アップルワールドでフランスのホテル予約
 
 
やっぱり資金!
リクルート派遣登録ネット
 たまにお世話になってます。
 
留学におすすめ
新生銀行
 普通口座のクレジットカードで
 パリなどの銀行ATMから
 ユーロを引き出せます。
 日本のセブンイレブンなどでも
 24時間手数料無料。
 ネット振込も便利。
 
海外旅行の最新情報と
 クチコミ情報掲示板!
 地球の歩き方

 使える現地情報もたっぷり。
 ワーホリ留学相談あり。
 
楽天カード(クレジットカード)
 入会金/年会費無料。
 VISAならパリでも使用可能。
 楽天市場で使えるポイントが
 今なら2000円分もらえます
 
 
LIVRE EN FRANCAIS

LAROUSSE DES DESSERTS
LAROUSSE DES DESSERTS Pierre Hermé
DANIEL ET VALERIE
DANIEL ET VALERIE CAHIER D'EXERCICES (DANIEL VALERIE)
 
フランス語の本なら、紀伊國屋書店がおすすめ。
webは店頭よりも安いとか。
 
LIENS
 
PROFIL


 
2004年秋から1年間、ワーキングホリデーでパリに滞在していました。
パリではパン屋さんで売り子をしながら、パンの食べ歩きと散歩三昧。
今はまた東京で文章を書くお仕事をしています。
何かあったらぜひ声かけてください。
 
メールはこちら
spysmag☆infoseek.jp
(☆をアットマークに変えて送信してください)
 
 
 
AD by JUGEM