フランス パンとワーキングホリデー!

Vacances-Travailビザを取得して、フランスでヴァカンス+トラヴァイユ。
ワーキングホリデービザに関することはもちろん、パリで暮らしてみて想うこと、
パリのパン屋さんで働いてみて想うこと、フランスのパンのことなどなどをレポート! 
それぞれのカテゴリーメニュー(右下のほう)からご覧くださいませ。
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
パリ暮らしの情報
地球の歩き方 地球の暮らし方2 フランス 2004〜2005年版
地球の歩き方 地球の暮らし方2 フランス 2004〜2005年版
 
フランスに来てから、 日本語の本をあんまり持ってきてないことに気づいたのですが
持ってきてよかったなぁと、ことあるごとに思う本がこれ。
 
「地球の暮らし方 フランス」というよりは
「地球の暮らし方 パリ」という内容なのですが、
これがほんとにすごい情報量!
 
パリでの部屋探し、銀行開設、仕事の探し方、
CV(履歴書)の書き方、労働許可書の申請、
小切手の使い方(書き方)、簡単お料理レシピ
ラジオ局と周波数などなどなど、もりだくさん。
 
うちの大家さん(日本人向けの物件を数軒持つ仏人)は
契約の時、この本の「賃貸契約」のページを見て
「すごい詳しいね! あとでコピーさせてよ。
 これがあると便利だ!」と
かなり本気そうに言ってたほど!(笑)
 
ブルターニュでホームステイをしていた時、
夜寝る前に、熟読しては「これからどうなるんだろう?」と
期待と不安をごちゃまぜにした気持ちで
眠りについていたこともよくよく思い出します。
 
そろそろフランスへ向けて出発、という方も多いようですね。
何事も結局は自分自身がやってみないとわかりません。
仕事探しにしても、部屋探しにしても、なんでも。
 
たーくさん募集している職種でも、自分は選考にはずれるかもしれないし
めずらしく募集のあった職種の、しかもたったひとりだけの募集枠で、
自分が採用されるかもしれません。
「“家賃の予算500ユーロ”はちょっと厳しいよー」と言われていたけど
ちょうど見たアノンスがちょうど張り出されたばかりで
なんとかそれくらいの部屋を見つけられたりもするのです。
 
フランスは、対応してくれる人によって(お役所でも)
言うことが違うのはあたりまえ!というものすごいところ(笑)。
あふれるほどのいろんな情報を鵜呑みにすると、
時には足かせになるかもしれませんが、
知っていることに越したことないと思います。
 
ほんと、余計なお世話かもしれませんが
出発まで、自分のできる限り、いろんな情報あつめも
(フランス語も!)がんばってくださいね!
 
ブログランキング
↑cliquez, svp  
| 渡仏準備これだけは! | 07:05 | comments(8) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 07:05 | - | - |
コメント
ふむふむふむ。

情報がありすぎて逆に何を見ていいのか
悩んでるうちにお腹いっぱいになってきて、
結局は自分の中に何も情報が無いじゃん!
ってことが多々あります…
なので、経験者の方がこんな風に紹介してくれると
選ぶキッカケがもらえて嬉しいです!

misakiさんの紹介文ってすごく引き込まれるんですよー。
この本もわたしゃ確実に買いますやーね。
misakiさんが紹介するものだったら、
私は何でも買っちゃうかも知れないな(笑)
| ami | 2005/06/27 4:12 PM |
★amiさん
 ほんとにありがとうです!
 そんなふうに言って(書いて)もらえると
 うれしいすぎるじゃないですか!

 フランス暮らしの話って、HPやブログもたっくさんあるし、
 気がつくと夜中の2時!とかよくあります(笑)。
 フランスに出発する前は、
 一日中ネットしてたりしましたねぇ(反省)。
 何を自分に取り入れるかどうかは自分の判断なので
 ちゃんと「いる」「いらない」、やってくださいね。

 この本、実用的なことはさらっとひと通り載ってるので
 とりあえずは熟読をおすすめしまーす。
 ちょっとお値段も高かったのでどうしようか考えたけど、
 買ってよかったです(笑)。
| misaki | 2005/06/28 4:39 AM |
こんばんわ。
今、WHを考えていて、始めは、「当然英語圏でしょう〜」、と思ってたんですが、最近、フランスにも惹かれてきました。あの街に住んでみたい〜と。
でも、やっぱり語学が心配で。大学の時は、落第生だったし。
misakiさんは、行く前にはどの位、仏語を勉強していたんでしょうか。。よかったら教えてください〜〜。
(やや、神にもすがる気持ち。)
行く前=独学、行ってから=語学学校、、、で暮らせるものでしょうか〜〜?
| satomi | 2005/09/11 10:52 PM |
★satomiさん
 お返事おそくなってしまってごめんなさい。
 フランス語、わたしは週1回の語学学校に3か月通っただけで
 あとは独学、
 といっても、ネットしたりメールしたりそれくらい。
 フランス語、英語ももちろんだと思うのですが
 結局は語学力よりもコミュニケーション能力な気がします。
 ただ毎日、旅人のように暮らすなら
 フランス語がわからなくても過ごせるはずです。
 でも、できる限りのことはやっておいたほうが
 あとで後悔しなくていいはず(体験談)。

 結局、言葉力って個人差が大きいと思うので
 「よぅし、行ってみるか!」っていう思い切りの良さと
 「文法めちゃくちゃだろうけど話すぞ!」っていう
 気持ちの持ちようが大切な気がしました。
| misaki | 2005/09/25 9:55 PM |
〜お返事ありがとうございます。
misakiさんの言うこと、分かるような気がします。
私の場合、かつては、外国の人と話す時にまず「英会話力がない」という気持ちから気後れして、ぜんぜん、自分の中から、英語が出てこなかったんです。でも最近、機会があって、外国の人と英語を話してみたら、ず〜っと眠ってたはずなのに、不思議と英語がでてきたんです。
(仏語はなかなか、そうはいかないだろうけれど。。)

きっと大事なのは、「どのくらい話す能力があるか」ではなくて、「話したい事をもっているか」とか「人とコミュニケーションしたいか」なんだろうなと感じました。

、、、といいつつ、仏単語を知らないようじゃ、話にならないですよね〜。
ここらで気合いを入れ直さなければっ!と思う今日でした。。


PS:今日、「フランスdeワーキングホリデー」を
  買ってしまった、、、。

あ〜、、、悩んでもキリがないですよね。
地道にがんばんなきゃ。

misakiさんの言ったこと、励みになります。
動詞の活用がわかんなくても「manger」って単語を
知ってたらなんとかなりますよね!?(、、、かなぁ。) 






| satomi | 2005/10/01 8:14 PM |
★satomiさん
 ほんと、文法よりも気持ちです!(断言)
 あとは理解したい!っていう想い。
 ジェスチャーも有効でしたよ(笑)。

 動詞の活用、わたしもさっぱりだったので
 近未来形とかPuis-je〜とかJe voudrais〜とか
 動詞は原形(不定詞)のままで良いタイプの例文を
 覚えました(笑)。
| misaki | 2005/10/06 4:17 PM |
はじめまして(^−^)
この度フランスへ行く事を決めました。

もしよければリンクしてもよろしいでしょうか?
| 宮沢せな | 2005/10/17 4:20 PM |
はじめまして!
フランス行き決定ですか。

出発までにフランス語文法の概略だけでも
(日本語で)さらりと知っておいたほうが
現地に行ってからわかりやすい気がします。
がんばってくださーい。

あと、←「暮らし方」本もぜひおすすめします。

リンク、こちらこそぜひ。
| misaki | 2005/10/19 2:35 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://espice.jugem.jp/trackback/83
トラックバック
漫画バトン
次は漫画バトン! 花牧さんから“漫画バトン”がやってきたので 早速やってみました〜。 [:きのこレッド:]本棚に入っている漫画の数 たぶん、20冊くらい。 こどもの頃から、漫画はあまり読まなかったひとなので少なめ。 あと、読み終わるといつもお友だち
| staranise | 2005/06/29 3:59 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/01 2:28 AM |
   

 
NEW ENTRIES

 
 
CATEGORIES

KLMオランダ航空
エールフランスとも提携 ネット割引あります
 
POUR Vacances-Travail

フランス〈2006~2007年版〉
フランス〈2006~2007年版〉 (JUGEMレビュー »)
「地球の歩き方」編集室
海外暮らしの定番本「暮らし方」シリーズ最新刊。フランス版も新しいのが出ました! ビザの取得やいろいろな手続きの方法はもちろん、地区ごとにわかれた情報ページには、それぞれの家賃相場、実際に住んでいる人の声なども載ってます。ワーキングホリデーのページもあって、ポイントをさらっとまとめられています。いろんなことにとても便利なので、パリ暮らしを考えている人には必需品! 最新版
(ダイヤモンドビッグ社 ¥2,310)
フランスdeワーキングホリデー
フランスdeワーキングホリデー (JUGEMレビュー »)
芦沢直美とワーホリ仲間たち
フランスへのワーキングホリデーを考えている人には、絶対にこれ! 発行は3年前(2002年)。本屋さんではほとんど見かけないので、amazonからの注文がおすすめです(画像かタイトルをクリック)。他のワーキングホリデー(フランス)本と比べても、これがいちばん詳しくてわかりやすいけど、ちょっと情報が古くなってきてるかも。Office des Vacances-Travailが全面協力。
改訂最新版(イカロス出版 ¥1,650)
留学資料請求(無料)
ワールドアベニュー
 プロヴァンスやニースで
 語学+お料理やワイン講座も。
 
留学っていくらかかるの?
 超簡単!無料一括資料請求!
 留学Style!!

 
 
航空券
ANAエコ割
 やっぱり安心。マイルも貯まる。
 全日空の正規割引はweb予約がお得。
 
KLM オランダ航空
 正規航空券での最安値保証らしい。
 
AB-ROAD.net
 航空券情報がたくさん。
 片道航空券もあります。
 
All About [エアチケット]
 
 
ワーホリ保険
●留学・ワーホリ・駐在保険ならAIU
 
宿泊・ホテル
パリのホテルを格安予約【ホテルクラブ】
 レピュブリックで¥5,000〜
 
オクトパストラベル
 
●海外ホテル3万軒! 空室情報がすぐわかる
 スカイゲートパリのホテル
 
●アップルワールドでフランスのホテル予約
 
 
やっぱり資金!
リクルート派遣登録ネット
 たまにお世話になってます。
 
留学におすすめ
新生銀行
 普通口座のクレジットカードで
 パリなどの銀行ATMから
 ユーロを引き出せます。
 日本のセブンイレブンなどでも
 24時間手数料無料。
 ネット振込も便利。
 
海外旅行の最新情報と
 クチコミ情報掲示板!
 地球の歩き方

 使える現地情報もたっぷり。
 ワーホリ留学相談あり。
 
楽天カード(クレジットカード)
 入会金/年会費無料。
 VISAならパリでも使用可能。
 楽天市場で使えるポイントが
 今なら2000円分もらえます
 
 
LIVRE EN FRANCAIS

LAROUSSE DES DESSERTS
LAROUSSE DES DESSERTS Pierre Hermé
DANIEL ET VALERIE
DANIEL ET VALERIE CAHIER D'EXERCICES (DANIEL VALERIE)
 
フランス語の本なら、紀伊國屋書店がおすすめ。
webは店頭よりも安いとか。
 
LIENS
 
PROFIL


 
2004年秋から1年間、ワーキングホリデーでパリに滞在していました。
パリではパン屋さんで売り子をしながら、パンの食べ歩きと散歩三昧。
今はまた東京で文章を書くお仕事をしています。
何かあったらぜひ声かけてください。
 
メールはこちら
spysmag☆infoseek.jp
(☆をアットマークに変えて送信してください)
 
 
 
AD by JUGEM